PROFILE

IQ99

2019年8月にデビューした4人組アイドルグループ。
「やっぱり!ぼくらと生きるしかないって」をキャッチフレーズに、みんなの心を助けるエンタメを展開。

ユニークな楽曲、強力な個性のメンバーにより繰り広げられるステージは日々の嫌なことを忘れて明日また頑張ろうと思えること間違いなし。
ネガティブだらけの日本をポジティブに変えるべく活動している。

毎月お客さんの誕生日を祝う定期公演、オリジナル防災リュックの販売、謎解きイベントやバスツアー、12時間耐久ライブなどエンタメを追求している。

MEMBER

BIOGRAPHY

2019年8月10日 下北沢ろくでもない夜にてデビュー

2019年8月18日 オリンピック1年前公式イベント「Festivald‘étéODAIBA2019」に出演

2019年10月に行ったバスツアーにてバスが壊れる事件が発生。全員電車で帰宅。

2019年12月より前代未聞の「お客さんの誕生日を祝う」がコンセプトの定期ワンマン公演を毎月開催中(2023.5現在37回開催)

2020年4月 アイドル史上初の防災リュックを販売

2020年5月 日本テレビ系列「バズリズム02」内コーナーにてMV放送

2020年11月 1st写真集発売

2021年8月8日 新宿clubSCIENCEにて2周年ライブ100名動員
「9999.99-countstop-」→「IQ99」へ改名を発表

2021年9月15日 シンガーソングライターのティンカーベル初野による楽曲「デカい声での挨拶〜デカい声での挨拶〜」サブスクにて配信開始

2021年9月 人気アパレルブランド「KINGLYMASK」とのコラボTシャツを販売

2021年10月10日 新宿clubSCIENCEにて、物販で約1年募った募金のみで無銭ワンマンライブ「皆様の募金のおかげです」を開催

2021年12月19日 新宿clubSCIENCE愛妹みい生誕祭「♯RTすると幸せになる」130名動員

2022年6月6日 新宿clubSCIENCEにて、物販で約1年募った募金のみで無銭ワンマンライブ「IQ66〜最強のバカになれ〜」を開催
同日初のCD音源となる「きもちいいデモアルバム」「やさしいデモアルバム」発売。手売りのみで計100枚完売
グループ史上最大キャパとなる渋谷clubASIAワンマンライブを発表

2022年8月5日 下北沢ろくでもない夜にて3周年ライブ「灼熱地獄」開催
瑞あめ、敵羅のめるの卒業、新メンバー2名の加入を発表
3ヶ月間限定の6人体制となることを発表

2022年9月30日 吉祥寺CLUBSEATAにて新メンバー松山ごま、小ばぁびゐを迎えた6人体制お披露目

2022年10月10日 新宿アンチノックにて激情リフレインとの2マン開催
総動員50名でチケット代全額キャッシュバックという内容。

2022年11月10日 渋谷clubASIAにてグループ史上最大規模となるワンマンライブ「IQ1110」を敢行。平日にも関わらず160名動員
同日6人最初で最後の音源となるシングル「sadgoodbye」、ベストアルバム「6人の素敵なデモアルバム」を発売。計100枚完売。

2022年11月23日 新宿アンチノックにて総動員99名でチケット代全額キャッシュバック「ASIAおかわりワンマン99人無銭チャレンジ」開催。

2022年12月11日 新宿HEISTにて瑞あめ、敵羅のめる卒業公演「3年生を送る会」開催(120名動員)

2023年1月8日より約1ヶ月、小ばぁびゐが文化庁指名のダンス講師の仕事のためライブ活動を休止。リニューアル移行期間となる。

2023年2月16日 新宿SAMURAIにて「開演❤IQワンダーランド」開催。
4曲の新曲、新衣装をお披露目。キャッチコピーも「ハッピーサイコパス集団」→「やっぱり僕らと生きるしかないって」に変更。新生IQ99となる

2023年9月9日 日本コロムビアより1stミニアルバムメジャーリリース。
約800枚を販売。
オリコンデイリーチャート11位を獲得。
人気曲「midnight parade」がファミラジにてオンエア。
同日よりタワーレコード新宿店、ヴィレッジヴァンガードルミネエスト新宿店にて展開も。
同日無銭ワンマンライブを新宿club SCIENCEにて行う。

2023年11月9日 昨年と同会場の渋谷club ASIAにて2度目となるワンマンライブを敢行。
平日の早い時間にも関わらず、昨年の動員を超えることに成功。
来年4月にメジャー2作目となるミニアルバムのリリース決定を発表。
それに伴い2月からリリースイベントも始まる。

2023年11-12月 全4会場(IQ99は3会場)の関東ツアーを回る。